Point of No-Return

バイクが趣味なおっさんのブログ

振り返り

泡沫の夢(重庆碗杂面)

今週のお題「マメ」 頭に真っ先に浮かんだもの…これ重慶小面(重慶の麺料理)には色々バリエーションがありますが、「碗杂面:wanzamian(わんざぁみぇん)」 重慶のある中国西部の名物麺です。茹でた豌豆(えんどう)豆を肉味噌に混ぜこんだ麺で、汁なし(…

身辺整理かな?(と中国の縁起物)

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」 あけましておめでとうございます。 23年に入り、これまで所属していた組織(会社です)から新しい組織に身を移しました。とは言っても、昨年は既に出向という形でしたので、何が変わるわけでもないのです…

泡沫の夢(中国一、金持ちの村)

赴任年の年末…会議で杭州:hangzhou(はんじょう)から江蘇省無錫市に行ってました。 無錫では、「ちょっと『金持ち村』にでも行きましょう」と誘われ、中国一の金持ち村である「华西村:huaxi-cun(ふぁしぃつぅん)」に行ってきました。 村にそびえる72階…

明儿见!(昨日見た夕陽)

「明儿见:mingerjian(みなぁ〜じぇん)」 また明日な!、またな!の意味。一般的には「明天见:mingtianjian(みんてぇんじぇん)」を使いますが、北京っ子は「明儿见」。儿erの文字が北京訛りを表してます。 北京語は標準語いわゆるマンダリンとは違いま…

泡沫の夢(師走…)

12月に入り、寒さも厳しくなり「冬がやって来たなぁ」と実感してます。 雪はまだ見ていませんが、オッサンには何故か、嫌な仕事が降って来て、珍しく在宅勤務がない先週を過ごしていました。 ほんと、世の中にはいろんな人がいますね…(悪い意味で)先週のド…

泡沫の夢(北京で引越し)

赴任も一年を過ぎようとしていた12月。住み慣れたアパートを引っ越しすることにしました。1年契約なので、そのまま継続でも良かったんですが、通勤に時間がかかるんですよね。直線距離で6kmほどしか変わらないのですが、国贸:guomao(ぐおまお)エリアや三…

泡沫の夢(突然の来訪者)

今週のお題「人生変わった瞬間」 人生変わるって言うと大袈裟ですが、考え(価値観)が変わるってことはありますね。そもそもガキの頃から、人生って最初から決まってるとは思っていないので。(育ちが悪いので、マセたガキだったのでしょうね。) 想定や想…

部?…経歴

今週のお題「わたし○○部でした」 会社といえば、人事部・総務部・経理部・・・色々ありますね。人に聞かれて「あぁ〜そういう仕事してるのね!」って分かってもらえるような部署、羨ましいです。(お題は「学生時代」でしたね。書いちゃってから気づいたので…

泡沫の夢(壁に耳あり障子に目あり)

ま、なんかよく聞くセリフですね。(今はほとんどないか…) 赴任年の11月の出来事振り返り… 当時、彼の地では日本ブームで、映画「君の名は」や「武士道」なんて本が話題になっていたことは前回書いたのですが、日本車販売も結構な成長を果たしておりました…

泡沫の夢(你的名字)

昨日の新聞のTV欄を見て気づいたんですが、映画「君の名は」が放送されてましたね。もう6年も前の映画になるんですね。 中国赴任1年目の年末、中国でも封切りされました。 これ、ネットで購入した映画チケットです。席はもちろん、ポップコーンとか飲み物の…

泡沫の夢(海南省海口市:あぶない?木の実)

2016年の10月、私は海南省の海口市という街にいました。 住処の北京から遥か2300km、飛行機でも4時間はかかります。ほとんどベトナム?に近い「中国のハワイ」とも言われる海南島の都市です。 そこで取引先の社長さんと話ししていたら、店のお客さんの待合ス…

泡沫の夢(青岛啤酒の夜)

9月ももうすぐ終わりですね。赴任年の9月、私は何してたんでしょうか? 「青島ビール」聞いたことがあるのではないでしょうか?中国では有名なビールです。キャッチフレーズは「中国的 世界的」(中国の 世界の:世界基準!みたいな感じ?) そうそう、世界…

泡沫の夢(北京の鼎泰丰dintaifeng)

台風14号襲来で出掛けるどころではありません。被害が出ないことを祈るばかりです。 先回、南京の包子(baozi:ばおず)を紹介しましたが、中国では至る所にあります。一般的に小籠包と言われておりますが、総称して包子、一般会話的には笼包(longbao:ろん…

泡沫の夢(南京という街)

2018年の晩秋、南京に行きました。 「南京大虐殺」というネガティブな言葉は聞いたりしますが、北の北京に対する南の南京なのに、いまいちメジャー感がない。北京から南にざっくり1000km。飛行機に乗れば2時間程度で行けますが、新幹線という手もある。新幹…

旧車ブームについて思うこと…

旧車に思い入れがある人、大好きな人には申し訳ない話になりますが、ここんところの「旧車ブーム」で、30年以上前の車やバイクが信じられないような価格でマニアが取引したり、盗難にあってしまうケースがニュースなんかで取り上げられています。 身近なとこ…

泡沫の夢(「鸽子」:宋冬野)

6年前の北京赴任時… 勤務時間は除いて、一人っきりの都会暮らしは何かと生活が無機質に感じるものです。まぁ、一人で過ごすことが苦にならない、自由を好む性格ですが、日が短くなる晩夏あたりから、「なんか人恋しい」的おセンチ気分になるもんです。 そん…

泡沫の夢(凉拌芹菜花生米)

今週のお題「冷やし◯◯」 日本に帰任してから、ズゥ〜っと食いたくて仕方ないもの…「凉拌芹菜花生米」 1パック10元(150円)程度 日本語にすれば「冷やし茹で落花生の和物」とでもいうものか。塩茹で落花生に刻んだセロリや人参を、麻辣油で和えた簡単なおつま…

泡沫の夢(2016年の8月)

8月に入りました。早々に米国下院議長の台湾訪問があったりで、政治も経済も少々混乱気味… 「一つの中国」論において、政治抜きに人民はどう捉えているか?なんですが、あくまで私個人の視野・経験の狭い頭で判断するに…ですが、大陸中国人のほとんどは「別…

古い本ですが…

今週のお題「SFといえば」 最近は全く読まないのですが、小中学生時代はよく読みました。アーサーCクラークとロバートAハインラインが記憶に残ってるかな? 今から思えば、1950年代にこれだけの作品を書けたことに驚きますし、現在に至る映画やアニメにも大…

夏バテ防止に季節の食材

梅雨明けしたというのに、台風の影響か、出かけにくい週末続きですね。 家に篭りがちな今日この頃。オッサンですが、スーパーとかに買い物行くのは嫌いでないので野菜コーナーとか、こまめにチェックしてます。 やっぱり季節の食材を食うのは、理由は分かり…

ちゃりんこ:LEADER 735 in Beijing

今週のお題「わたしのドメイン」 オッサンにも『幼少の砌(みぎり)』あり…自転車に乗るのが大好きだった。小学生になっても常に自転車で遊び回る。 中学になると釣り好きの友人がいたこともあり、チャリで府県境にあるダム湖までブラックバスを釣りにゴムボ…

Kevin Schwantz 34

今週のお題「本棚の中身」 ウチの「ほんばこ」の中には、知る人ぞ知る…ケビン・シュワンツ直筆サイン入りGSX -R1000の解説本。 K5(2005年モデル)が表紙の洋書です。ケビンって誰じゃい? レース好きならご存知でしょうし、漫画好きで「バリバリ伝説」読ん…

泡沫の夢(成都の初夏)

有缘再见(よぅゆぁん、ざいじぇん)…縁があればまた会えるね。 多分きっと、二度と会えないだろうけど…会いたいな。っていう、別れの言葉。 この後に、想你了!(しゃんにぃら)…大好き!なんて言われると、一般男性諸氏に至っては、「お釈迦様の手の平」状…

Harley Davidson & The Marlboro Man:好きな映画

映画も好きですが、Bon joviの”Wanted Dead or Alive”もバイク乗って、夕方に帰宅するような時に、口ずさんじゃう私の心のテーマソング。 現在では考えられない時代だったんですねぇ〜何がって、タバコは常時咥えてるわ、バイクで暴走、酒にドラッグ、銃の乱…

一期一会

今週のお題「人生で一番高い買い物」 日本語で「買い物」って何もお金でモノを買うだけではないですよね。このファジーさが外国人には理解されないんだろうなぁ。w どっかのカード会社がキャッチコピーに使ってた「プライスレス:Priceless」。「(お金で買…

泡沫の夢(大陸映画リコメンド)

今週のお題「何して遊んだ?」 ブログのメインテーマである「バイクねた」ではないのですが… 徐々に改善されていたとはいえ、赴任期間前半は北京のPM2.5は酷かった…特に赴任年の16年は空気汚染度数が200近くなると「石油臭」がする状況。度数の最大値は500で…

泡沫の夢(餃子の季節?)

大抵の人は好きですよね?餃子。 宇都宮みんみん ビールと一緒にまったりと楽しむも好し、白米と一緒にがっつくのも善し…無性に食べたくなる時、ありますよね。 餃子の街、宇都宮が年間購入金額第一位から陥落して、静岡や宮崎になったとか、マスコミはネタ…

泡沫の夢(冬の過ごし方)

今週のお題「冬のスポーツ」 なんにせよ、彼の地の冬は寒いですから…(最低気温−20度にはなる)また、良くはなりつつあったとは言え、PM2.5が酷い…どうしても「引きこもり」がちにはなります。 スポーツといっていいのか分かりませんが、ビリヤードはよく行…

遍歴…カバンの中からUSB

今年に入り、出向となったのですが、お気に入りのカバンを新しいのに変えました。古いカバンから新しいのに万年筆やボールペン用のリフィルなどを入れたポーチ?をそのままぶち込んでいたのですが、全く中身を確認していませんでした。 今日たまたま、「リフ…